中央設備エンジニアリング 伊藤忠グループ/名鉄グループ

社長メッセージ

人(Human)と技術(Tech)のすべてをお客様の事業価値向上のために

当社は、創業以来40年以上に亘り、設備・建設会社として、空調・給排水衛生・電気等の建築設備全般から、ビル・工場建設、食品・医薬等の産業系生産システム、冷凍冷蔵倉庫をはじめとする物流システムに至るまで、診断・企画・設計・施工・保守管理、改修と一貫したベストソリュ-ションを提案し、高品質なファシリティを創り出すことに注力してまいりました。

そして今、総合エンジニアリング企業としてワンランクアップをめざすため、戦略分野(食品・物流・リニューアル)では、これまで蓄積してきたエンジニアリング力(技術力)を更に強化・発展させ、ベストファシリティをお客様に提供し、皆様の事業価値向上に貢献できるトップエンジニアリング企業になることを目標とし、社是・企業理念・ビジョンの理念体系を礎に更なる発展へと足を踏み出してまいります。

経営の原点となる『社是』は、技術会社としての矜持を示す「技術力」、あらゆる業務に不可欠な「実行力」、そしてお客様の事業価値向上に資するうえで必要となる「創造力」の3つの力でお客様にお応えすることであります。
社会的使命を表す『企業理念』は、お客様の想いをカタチにする創造的技術集団としてトータルエンジニアリング力を駆使し、変化する社会・環境を敏感に捉えベストファシリティを提供し、お客様の事業発展に寄与することであります。
最後に『ビジョン』は、当社が最優先にしている経営方針で、「人と技術のすべてをお客様の事業価値向上のために」提供することを示しています。

わたくしたちは、これらの理念を念頭に全社員が総力を挙げ、将来に向けて更なる飛躍と発展に挑戦いたします。
今後とも、一層のご愛顧・ご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

代表取締役社長 松本 吉晴