中央設備エンジニアリング 伊藤忠グループ/名鉄グループ

最新除湿で品質・作業環境を向上!

デシカント除湿システム

冷凍庫・冷蔵庫内の除湿をし、庫内環境を改善します。

室内環境と省エネが同時に図れ、製品品質が向上します

湿った空気が冷凍庫内に浸入することは仕方ないこととされ、冷凍庫内の商品に霜が付着することは当然のことだと思われてきました。しかし、昨今の荷主の要求は厳しさを増し、低温での湿度制御は必然となりつつあります。 デシカント除湿システムで庫内湿度をコントロールすることで、霜が付かない商品を提供することが可能です。

湿った空気が冷凍庫内に浸入することによる弊害

  • 1. 商品に霜が付着しピッキング作業に悪影響
  • 2. 付着した霜が落下・蓄積することによるスリップや転倒事故
  • 3. 付着した霜が融解した際の梱包材変形
  • 4. 冷却器のデフロスト回数の増大(電気料金の増大)
  • 5. 壁・天井等の霜落とし作業の増大
  • 等々

これらはデシカント除湿システムで改善されます

効果

  • 1. 湿度の安定化による製品品質と作業環境の向上
  • 2. 霜の発生が減ることによるスリップや転倒事故の防止
  • 3. 冷却器のデフロスト回数が減ることによる電気代の低減

デシカント除湿システムの適用範囲

目的・効用 結露対策 着霜対策 衛生管理 温湿度管理 品質管理 低湿度 乾燥 省エネ 潜熱処理 外気処理
業種
冷凍冷蔵倉庫        
食品工場

冷蔵庫におけるシステム事例

冷蔵庫におけるシステム事例

図:冷蔵庫におけるシステム事例

デシカント除湿ユニットの構成

デシカント除湿ユニットの構成

図:デシカント除湿ユニットの構成